ケラシアクリニックではすべての患者様に常にベストな選択を提案し、ていねいに時間をかけて施術を行います。

再生医療、美容外科、美容皮膚科、美容内科のケラシアクリニック銀座

プロテーゼによる隆鼻術

プロテーゼによる隆鼻術とは

患者様の鼻の状態にあうように、入念にプロテーゼを加工いたします。

確かな技術で、患者様にあったプロテーゼを挿入することで、美しい鼻の状態が一生維持されます。

こんな方におすすめ

  • 自分の今の鼻の状態にあったプロテーゼを入れたい
  • 綺麗なお鼻の状態をずっと維持したい
  • 幼い顔をなんとかしたい
  • 鼻筋を通したい

施術のポイント

最新のプロテーゼを使用


当院で使用するプロテーゼは最新のもので従来ものより柔らかく、ずれにくく、自然な形に仕上がります。柔らかいので、鼻先に圧力がかかることも少ないです。

世界にただ1つしかない、あなただけのためのプロテーゼを作ります


患者様の要望も考慮しながら顔全体のバランスからみて、一番、適当と思われる太さ、長さのプロテーゼを選択し、鼻筋の軟骨、骨の湾曲などを見極めながら、世界にただ1つしかない、患者様だけのためのプロテーゼを作っていきます。

施術は、鼻の穴の内側から、傷痕が目立つことはありません


鼻の穴の内側から(通常、右側から)切開し、プロテーゼを切開した傷口から挿入します。鼻の穴の内側からアプローチするので、傷痕が目立つことはありません。

抜糸も必要ありません


お鼻の穴の内側の傷口は溶ける糸で縫合いたしますので、抜糸の必要はありません。

確かな技術で他院のプロテーゼの入れ替えも行なっています


隆鼻法は多くのクリニックで扱われていますが、残念なことに多くは既製のプロテーゼ使用(L型やI型)して、プロテーゼを患者一人一人にあうように加工していません。そのため、グラつきや不自然さが出やすく、鼻先が赤くなるなど、最終的には「抜去」や「入れ替え」といった処置になることがあります。

実際、当院にそうした「鼻の他院修正」に来られる患者様が絶えません。そのため、当院では、患者様の鼻の状態にあうように、入念にプロテーゼを加工いたします。確かな技術で、患者様にあったプロテーゼを挿入することで、美しい鼻の状態が一生維持されます。

固定具を無料でおつけしています


隆鼻術(プロテーゼ)の施術を受けた後は3日間固定をして頂きます。固定をすることによってダウンタイムを軽減し、プロテーゼのズレを防ぎます。

【施術名:プロテーゼ隆鼻術】
【施術内容】
鼻腔内に切開を加え、プロテーゼと呼ばれる人間の軟骨に近い性質のシリコン性素材を用いて、鼻を高くし、スッと通った鼻筋にする施術です。
【リスク副作用ダウンタイム】
熱感、腫れ、内出血、痛み、炎症が術後一時的に生じることがあります。また、稀に鼻の違和感、鼻閉感、細菌感染症、左右差、石灰化、、色素沈着、プロテーゼの露出などが生じることがございます。
術後は鼻に固定具を72時間固定する為、着けていただき、3日目に再度外す為にご来院頂きます。
【抜糸】
溶ける糸で縫う為、抜糸なし
【費用】
398,000円

プロテーゼによる隆鼻術の詳細

来院前

手術後、車やバイク、自転車などの運転はできません。公共交通機関またはタクシーで来院ください。

抜糸

必要なし

麻酔

局所麻酔、笑気麻酔。ちくっとした程度の軽い痛みです。

手術時間

30分

通院

1回(手術後3日目に固定除去のため)

洗顔/洗髪/化粧/シャワー:3日後から可能(手術部位を避けて当日から可)

入浴:手術後5日目から

腫れ、痛み:2、3日から1週間で落ち着いて来ます(*個人差あり)    

内出血:人により内出血のため皮膚の色が赤紫色になることがありますが、1から2週間で取れますのでご心配ありません。

激しいスポーツ:1ヶ月お控えください

その他:お鼻に3日間固定が必要です

いっしょに行う、おすすめの手術

鼻翼縮小術(切開法、埋没法)

小鼻を縮小し、バランスの良いお鼻に。埋没法と切開法がございます。

鼻尖縮小(切開法、埋没法)

鼻先を縮小し丸い鼻先をシャープに。

鼻尖形成(耳介軟膏移植)

鼻先の高さを十分に出すことができます。

更新日:

Copyright© 再生医療、美容外科、美容皮膚科、美容内科のケラシアクリニック銀座 , 2019 All Rights Reserved.