銀座の美容整形、内科、外科、⽪膚科、再⽣治療ならケラシアクリニック

ケラシアクリニック銀座

鼻尖縮小手術(埋没法)

鼻尖縮小手術(埋没法)とは

鼻尖の軟骨の大きさ、形状により、鼻尖がだんご鼻になっている人がいます。

だんご鼻には、小鼻を縮小させる「鼻尖縮小手術」が適しています。この手術は、糸をつかって、軟骨を縫い込むことで、鼻先を細く、小さくします。

鼻の穴からアプローチするので、傷痕が目立つことはありません。全体のバランスを調整しながら手術を行いますので、仕上がりがとても自然です。

特にプロテーゼやヒアルロン酸による隆鼻術を組み合わせることで、鼻筋から、鼻尖まで、鼻全体として、バランスのとれた、美しい鼻にすることができます。

こんな方におすすめ

  • 鼻尖が丸い、団子鼻でお悩みの方
  • 鼻尖をシャープに尖らせたい方
  • 鼻を小さく見せたい方
  • プロテーゼだけでは鼻尖の丸さが改善しない方

施術のポイント

腫れ、痛みが少ない


痛みや腫れ・内出血などのダウンタイムが短いのが特徴です。
施術直後は「過矯正」という状態で手術を終了し、術後1週間ほどで、徐々に自然な状態へ仕上がります。

最新の溶けない糸で手術を行います


当院の鼻尖縮小術で使用する、医療用の糸は感染にも強く、強度があるので従来の切開しない鼻尖縮小術と比べると元に戻る可能性を大幅に軽減することが可能となりました。

【施術名:鼻尖縮小術(埋没法)】
【施術内容】
鼻尖の部分を糸で強くしばることで、バランスのとれた鼻尖にすることができます。鼻尖が大きくて丸みが気になる方におすすめです。
【リスク副作用ダウンタイム】
手術後、鼻周囲の腫れが生じますが、2~3 日目から徐々に軽減し、1 週間後にはほとんど落ち着きます。内出血が出る場合がありますが、1~2週間程度で消失します。針穴が何日間か赤くなる可能性があります。
【抜糸】
なし
【費用】
198,000円
【注意事項】
メイクや洗顔、シャワー、入浴は当日から手術部位を避ければ可能。お顔のマッサージは1週間お控えください。1週間は鼻腔内は濡らさないでください。

鼻尖縮小手術(埋没法)の詳細

来院前

手術後、車やバイク、自転車などの運転はできません。公共交通機関またはタクシーで来院ください。

抜糸

必要なし

麻酔/手術時の痛み

局所麻酔、笑気麻酔。ちくっとした程度の軽い痛みです。

手術時間

20分

麻酔

局所麻酔 笑気麻酔(ちくっとした軽い痛みあり)

抜糸

1回(抜糸のため)

洗顔/化粧/シャワー:翌日より可(手術部位を避けて当日から可)

洗髪:手術部位を触らないように術後3日目から可能

入浴:翌日から可      

腫れ、痛み:2、3日から1週間以内で落ち着いてきます(*個人差あり)

内出血:人により内出血のため皮膚の色が赤紫色になることがありますが、1~2週間で取れますのでご心配ありません(*個人差あり)

傷跡:1週間以内で目立たなくなる

激しいスポーツ:1ヶ月お控えください

いっしょに行う、おすすめの手術

耳介軟膏移植

鼻尖の高さを十分に出すことができます。

鼻を高くするヒアルロン酸注入

注射でヒアルロン酸を注入するだけで鼻筋を通したり高さ出せます。

隆鼻術(プロテーゼによる)

鼻筋を通したり高さなどを整えます。

更新日:

Copyright© ケラシアクリニック銀座 , 2019 All Rights Reserved.