銀座の美容整形、内科、外科、⽪膚科、再⽣治療ならケラシアクリニック

ケラシアクリニック銀座

鼻翼縮小手術

鼻翼縮小手術とは

小鼻が横に広がっていると、鼻の穴が大きく見え男性的な印象となります。このような場合には、小鼻の付け根を一部取り除いたり、糸で縫縮したりすることで、可愛らしいバランスのとれた鼻にすることができます。

当院では、切開法と糸による埋没法の2つの方法があります。

切開法の傷跡は鼻の穴の中や小鼻の溝にそって切開するため、ほとんど目立ちません。

こんな方におすすめ

  • 鼻穴を小さくしたい方
  • 鼻穴が横に広がっている方
  • 正面から見て鼻穴が目立つ方
  • 小鼻を小さくしたい方

施術のポイント

患者様 一人一人にあわせて、手術法を提案いたします


皮膚を切ったり、抜糸をしたくない方 あまりに大きな変化を望んでいない場合には、埋没法による鼻翼修正術をおすすめしています。しっかり、変化を出したい方には切開法がおすすめです。

患者様、一人一人にあったデザインをします


小鼻の広がりと一言に言っても、張り出し方は個人差があります 当院では、一人一人のご希望に合わせて小鼻をしっかりと縮小したり、鼻の穴の中から目立たないように控えめに縮小したりと、微調整が可能です。

傷跡も目立ちません


傷跡は鼻穴の中や小鼻の溝、小鼻の付け根の部分に沿って切開するため、ほとんど目立ちません。はじめは赤みがありますが、メイクで隠すこともできますし、数ヶ月で周りとなじむような白い線になってくるので、目立ちません。
鼻の低さや丸みも気になる方は同時に手術をすることもできます。

【施術名:鼻翼縮小術(切開法)】
【施術内容】
鼻先が大きくて丸いと男性的な印象となります。このような場合には、鼻先を一部取り除いたり、糸で縫縮したりすることで、バランスのとれた鼻にすることができます。
【リスク副作用ダウンタイム】
手術後、鼻周囲の腫れが生じますが、2~3 日目から徐々に軽減し、1 週間後にはほとんど落ち着きます。内出血が出る場合がありますが、1~2週間程度で消失します。
【抜糸】
5~7日目
【費用】
348,000円~398,000円

鼻翼縮小手術の詳細

来院前

手術後、車やバイク、自転車などの運転はできません。公共交通機関またはタクシーで来院ください。

抜糸

埋没法:必要なし 切開法:5~7日後に抜糸にご来院して頂きます

麻酔

局所麻酔、笑気麻酔。ちくっとした程度の軽い痛みです。

手術時間

埋没法:15分 切開法:30分~60分

洗顔/洗髪/化粧/シャワー:埋没法:翌日より可(手術部位を避けて当日から可) 切開法:抜糸後から可(手術部位を避けて当日から可)

洗髪:手術部位を触らないように術後3日目から可能

入浴:埋没法:翌日から可 切開法:抜糸後から可    

腫れ、痛み:埋没法:2、3日から1週間以内で落ち着いてきます(*個人差あり) 切開法:1週間~10日ほどで落ち着いて来ます(*個人差あり)

内出血:人により内出血のため皮膚の色が赤紫色になることがありますが、1~2週間で取れますのでご心配ありません(*個人差あり)

傷跡:埋没法:1週間以内で目立たなくなる 切開法:2~4週間程赤みがあり2~3ヶ月程かけて細い白い線になり目立ちくくなります(*個人差あり)

激しいスポーツ:1ヶ月お控えください

いっしょに行う、おすすめの手術

鼻尖修正手術

鼻尖修正手術と組み合わせることで、鼻全体のバランスを整えることができます。

鼻尖縮小(切開法、埋没法)

鼻先を縮小し丸い鼻先をシャープに。

鼻尖形成(耳介軟膏移植)

鼻先の高さを十分に出すことができます。

鼻を高くするヒアルロン酸注入

注射でヒアルロン酸を注入するだけで鼻筋を通したり高さ出せます。

隆鼻術(プロテーゼによる)

鼻筋を通したり高さなどを整えます。

更新日:

Copyright© ケラシアクリニック銀座 , 2019 All Rights Reserved.