ケラシアクリニックではすべての患者様に常にベストな選択を提案し、ていねいに時間をかけて施術を行います。

再生医療、美容外科、美容皮膚科、美容内科のケラシアクリニック銀座

3Dケラシアリフト

3Dケラシアリフトとは

皮膚を切開せず、吸収される特殊な糸を挿入し、SMAS層を引き上げることで、顔のたるみを改善する治療です。

顔のたるみを改善することで、小顔になる効果もあります。また、皮下に糸が挿入されることで、コラーゲン生成を促し、皮膚表面に張りや潤いを与え、毛穴の開きの改善といった皮膚表面の若返りも期待できます。

痛み、腫れが少なく、ダウンタイムがほとんどないのが特徴です。

こんな方におすすめ

  • すぐにたるみを改善したい
  • 明日から予定がある
  • 痛い、腫れるのはいや
  • 肌自体を若返らせたい

施術のポイント

患者様のご希望に応じて、オーダーメイド治療を行います


患者様によって、引き上げたい場所や、希望する仕上がり具合は異なります。
カウンセリング時に仕上がり具合をシュミレーションし、使用する糸の本数、挿入する方向を、患者様と相談のうえ、決定します。

井上医師が開発したケラシア3Dスレッドにより強い引き上げ効果


従来の糸はカッティング法といって、糸に切れ込みをいれて組織を持ち上げるフックをつくっていました。フックの部分が薄いため、バナナピール現象といって、組織を引っ張り持ち上げる部分(フック)が折れ曲がってしまうことがよくありました。
3Dケラシアスレッドは、スレッドとフックが一体になった構造になっており、より強い引き上げ効果を実現します。

井上医師が開発した3Dケラシアスレッドリフトは効果持続が長い


従来のカッティング法でできた糸はカットした部分で強度が弱くなります。3Dケラシアスレッドはフックと糸が一体化した構造であるため、繊維が分解されていく途中で切れたりすることもなく、効果の持続期間が長くなりました。

傷口は耳の上の髪の中、1から2箇所のみ、顔面にはいっさい傷がつきません


当院の手術は顔面にはいっさい、傷がつきません。ですので、手術後すぐ洗顔、メイクも可能です。手術後すぐに、お出かけすることも可能です。

3Dケラシアリフトの詳細

抜糸、通院

必要ありません

麻酔/手術時の痛み

笑気と局所麻酔を使用します。極細の針を使用するため、ほとんど痛みを感じません。チクっとした軽い痛みです。

手術時間

20分(来院から帰宅までは1時間半ほど)

腫れ

耳の前がやや膨らむ程度です、2~3日で軽快します。

術後の痛み

痛み止めを処方するので、ほとんど気にならないほどです。

内出血:ほとんどありません

洗顔/メイク/シャワー:当日より可能(ただし、髪の中の創部に影響がないように十分に配慮してください)

洗髪/入浴:手術翌日から可能です

激しい運動、強いマッサージ:1ヵ月控えてください

よくある質問

痛みに強くないので、手術をうけるのが心配です

痛みの程度でいえば、むしろサーマクールやHIFU(ハイフ)のほうが、治療中、痛かったとおっしゃられる患者様が多いです。安心して手術を受けて頂いて、大丈夫です。

効果の持続時間はどのくらいですか?

個人差がありますが、1年から2年ぐらいです。術後のたるみ予防のため、2回目以降は1年ごとに1、2本(片方)ほど挿入することで、たるみを効果的に予防できます。

更新日:

Copyright© 再生医療、美容外科、美容皮膚科、美容内科のケラシアクリニック銀座 , 2019 All Rights Reserved.