ケラシアクリニックではすべての患者様に常にベストな選択を提案し、ていねいに時間をかけて施術を行います。

再生医療、美容外科、美容皮膚科、美容内科のケラシアクリニック銀座

切開による目力アップ手術(黒目を大きく)

切開による目力アップ手術(黒目を大きく)

皮膚を切開して目の開き具合を調節し、黒目の見える範囲を大きくすることで、目力をアップさせる手術です。

二重手術と同時に行うことで、より目が大きく、よりパッチリした印象になります。確実に黒目を大きくしたい方にオススメの手術です。
二重埋没法を希望される約7割の方が一緒に行う、人気の手術です。

二重手術、1万例を超える症例をもつ院長の井上が、患者様のまぶたの状態をみて、最適なご提案をさせていただきます。

こんな方におすすめ

  • 黒目の見える範囲を大きくしたい
  • 黒目が見える範囲が狭く、眠そうまたは目つきが悪く見られる
  • 確実に黒目を大きく見せたい
  • ある程度、ダウンタイムの時間が取れる
  • 目を開ける際に、額にしわがよる
  • つねに眉毛をつかって目を開けている
  • 肩こり、頭痛がひどい

施術のポイント

瞼を切開し、瞼と挙筋腱膜を縫縮し、確実に黒目が大きく見えるように調節します。左右の調節に時間がかかるため、手術時間は1時間半から2時間ほどかかります。

井上がYouTubeで二重手術について動画で解説しています。ここをクリックして是非ご視聴ください。

来院前

手術後、車やバイク、自転車などの運転はできません。公共交通機関またはタクシーで来院ください。手術直後はコンタクトレンズは装着できません、眼鏡をご用意ください。

抜糸、通院

術後5~7日目/手術後1回通院必要

麻酔/手術時の痛み

点眼麻酔、局所麻酔を使用します。極細の針を使用するため、ほとんど痛みを感じません。ちくっとした程度の軽い痛みです。

手術時間

1時間半~2時間(来院から帰宅までは3時間ほど)

腫れ

1週間で60~70%腫れがひき(*個人差あり)2~3週で自然な状態になっていきます(*個人差あり)

術後の痛み

痛み止めを処方するので、ほとんど気にならないほどです。

内出血:傷口周辺が赤紫になることありますが、1~2週間でひいていきます(*個人差あり) 

洗顔/洗髪/メイク/シャワー/入浴: 抜糸後2日目より可能(手術創部を避けていただければ、手術翌日から可能、ただし、創部に影響がないように十分に配慮してください。術後2、3日は過ごし方によっては、再出血の危険があります。よくある質問の術後の過ごし方を参考に、特に術後2、3日はリラックスして過ごしましょう)

入浴:術後2日目から

コンタクトレンズ:術後2日目から

激しい運動、強いマッサージ:1ヵ月間は控えてください

傷口:1ヶ月ほど赤みがありますが、2~3ヶ月かけて細い白い線になり、目立たなくなっていきます(*個人差あり)

よくある質問

手術をうけた後の過ごし方について教えて下さい

手術の後48時間以内は、携帯やテレビなど、目を使うことをせず、顔が紅潮するような行為(運動、カラオケ、飲酒など)は控えてください。すこし頭を高くして横になり、クラッシクなどの音楽を聴きながら、リラックスして過ごすのが理想的です。

痛みや腫れが気になる場合は冷やしたほうがいいですか?

感染の可能性があるので、なるべくまぶたには触れず、痛み止めの内服で対応してください。

手術後、目の違和感はありますか?

まぶたが引っ張られるような感じやごろごろした感じがでることがありますが、ほとんど1週間以内に収まります。もし、症状が続く場合は来院してください。

手術の後、結果に満足できない場合は、もとにもどすことはできますか?

切開する手術のため、完全に元に戻すのは難しいです。

睫毛エクステをしていますが、手術は可能ですか?

可能ですが、手術の最中に、エクステの一部が外れてしますことがあります。ご了承ください。

いっしょに行う、おすすめの手術

上まぶた脂肪取り

上まぶたの厚ぼったさをすっきりすることで、より目力をアップできます。

目頭切開

下瞼だけでなく、上瞼が若返ることで、目全体が若返ります。

たれ目形成(グラマラスライン)

特につり目の方に有効です。目が大きく、優しい印象になります。

涙袋ヒアルロン酸

涙袋を作ることで、目が大きく見え、女性らしい優しい印象になります。

二重手術、1万例を超える症例をもつDr井上が、患者様のまぶたの状態をみて、最適なご提案をさせていただきます。

更新日:

Copyright© 再生医療、美容外科、美容皮膚科、美容内科のケラシアクリニック銀座 , 2019 All Rights Reserved.