銀座の美容整形、内科、外科、⽪膚科、再⽣治療ならケラシアクリニック

ケラシアクリニック銀座

眉下切開術

カウンセリング時に症例写真をご覧いただけます

眉下切開法とは、眉毛下ギリギリで切開して上まぶたのたるみ・重みを根本的に解決する手術です。

特に「加齢とともに目尻側のたるみが気になりだした方」、「上まぶたの重みが気になる方」に最適な手術です。

眉毛の下で切開するので、傷跡が目立たず、スッキリとした自然な仕上がりになります。

術後3ヶ月の状態

傷跡がどこにあるかもわかりません(個人差あり)

眉下切開の皮フの縫合は、「眉毛側の厚い皮フ」と「まつ毛側の薄い皮フ」を縫合するので、
非常に高度なテクニックを必要とします。

髪の毛よりも細い極細ナイロン糸で一針一針、ていねいに縫合いたします。

手術直後の状態

一針一針、ていねいに縫合してます
術後3ヶ月の状態


傷がどこにあるかもわかりません(個人差あり)

手術直後の状態
腫れはほとんどありません


極細針を使用して麻酔→痛みもない
※まったく痛みを感じたくない方のために、静脈麻酔(別途5,000円)を使用することもできます。

極小、極細の電気メスを使用し、ていねいに止血

ていねいに時間をかけた手術
手術直後の状態

腫れはほとんどありません

カウンセリングの手順

写真撮影を行います。

目周り、まぶた、たるみ具合などを細かく診察します。

皮ふ切除の際にデザインにこだわり傷口のひきつれを起こさないよう、十分配慮しています。

カルテ作成をします。この時、上まぶたのたるみをしっかり測定します

例えば、右13mm、左11mmのたるみがある場合、そのたるみの80%-90%程度を切除しますので、皮ふの取りすぎによる失敗がありません。

また、切除する皮ふが小さすぎて効果がない、ということもありません。

カウンセリング時に症例写真をご覧いただけます

よくある質問

手術をうけた後の過ごし方について教えて下さい

一部、皮膚の切除を伴うため、もとにもどすことはできません。手術の後48時間以内は、携帯やテレビなど、目を使うことをせず、顔が紅潮するような行為(運動、カラオケ、飲酒など)は控えてください。すこし頭を高くして横になり、クラッシクなどの音楽を聴きながら、リラックスして過ごすのが理想的です。

痛みや腫れが気になる場合は冷やしたほうがいいですか?

傷口への感染の可能性があるので、傷口にはなるべく触れず、痛み止めの内服で対応してください。

睫毛エクステをしていますが、手術は可能ですか?

可能ですが、手術の最中に、エクステの一部が外れてしますことがあります。ご了承ください。

更新日:

Copyright© ケラシアクリニック銀座 , 2019 All Rights Reserved.